読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニクラはじめました

読む ANIMARKE SYSTEM

なれる! オーガナイザー

アニクラをはじめましょう。

 

オーガナイザーになりましょう。

 

肩ひじ張らなくても大丈夫です。

 

「私、機材のこと、くわしくないし……」と思うのなら、機材に詳しい人にも参加して貰えばいいし、

「私、DJの友達少ないし……」と思うのなら、DJの友達の多い人を仲間にすればいい。

「私、お金の計算が下手で……」と思うのなら、公認会計士を雇えばいいし、

「私、そもそもお金持ってなくて……」と思うのなら、友達の石油王をスタッフにしてしまえばいいんです。

 

オーガナイザーに一番大事なこと。

 

それは「はじめる」ことです。

 

「こんなアニクラあったら最高!」

「あんなパーティー、地元にもあったらいいな」

「DJの◯◯さんを、呼んでみたい!」

そんな素敵なアイデアを持っているいる人はたくさんいます。

 

でも、オーガナイザーになるのは、「はじめた」人だけです。

 

オーガナイザーには、資格も試験もありません。

 

はじめると決心したら、その日から、その人はオーガナイザーなのです。

 

やると決めたら、それを公言しましょう。

 

まだ何も決まってなくてもいいです。

 

まずは「楽しいイベントをしたいんです!!」って言っちゃいましょう。

 

ツイッターでも、周りの人にでも、とにかくどんどん言いましょう。

 

そうすると、流れが寄ってきます。

 

周りの人がDJの人を紹介してくれたり、使いやすいハコの情報を教えてくれたり、イラストレータさんを紹介してくれたり……

 

わりと、そういうものです。

 

いざ始めようって真剣に思うと、世界が違う風に見えてくるのです。

 

視野が変わるんですね。

 

 

そうなれば、あとは流れに乗って、どんどん決めていけばいいのです。

 

ざっくり流れをいうと、

 

(1)まずは、ハコを決めます。

 

(2)DJ、VJ、その他、とにかく協力してくれる仲間を集めます。

 

(3)告知します

 

(4)当日の段取りをします

 

(5)当日、誰よりもイベントを楽しみます

 

(6)協力してくれたみんなにお礼を言います

 

(7)そして、次のイベントがはじまるのです

 

はい、以上。

おわり!

簡単!

うぇーい!!

 

 

もう一度言います。

オーガナイザーは誰でもできますけど、誰でもなれません。

 

「はじめる」人だけがオーガナイザーになります。

 

 

 

「速習オーガナイザー講座」

次回は、ハコの話でもする?