読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニクラはじめました

読む ANIMARKE SYSTEM

赤を叩かない たった一つの冴えたやり方 

animarke.hatenablog.com

こんなエントリーを過去に書きました。

 

「アニソンDJは赤を叩くな」

 

これが正しいか正しくないのかは、わかりません。

 

ただ……

 

もし、正しかったとして……そして、他のDJは赤叩きまくってたとしたら……

 

赤を叩かないと決めたのが「アニソンDJ」だった場合、

そのアニソンDJは、一人でイバラの道を進むこととなります。

 

 

自分の番になったら、DJミキサーの、自分の使ってるチャンネルのゲインを音が良くなるまで、ごっそり下げて……

そのかわり、こっそりとミキサーのマスターをごっそり上げましょう。

 

大丈夫。自分の番が終わる時に、こっそり戻しておけば、バレません。

 

……知らんけど(大阪人特有の、言い切ったあとに知らんけどって言うメソッド)。

 

 

 

マスターあげた結果、マスターが赤くなっちゃったら?

(※つまり、順番の前の人はマスター「も」赤かったら、どうしたらいいの? 音量下げたら盛り下がるだろうし……)

 

パイオニアのミキサーならかまわず、あげましょう。パイオニアのマスターは赤くても大丈夫らしいです。

 

……知らんけど(大阪人特有の、言い切ったあとに知らんけどって言うメソッド)。

 

 

あるいは、ハコのPAの人に言いましょう。

「すいません、僕の順番の時だけ、マスター下げるので、メインミキサーで調整していただけませんか?」

 

 

 

 

……なんか、いかにも大変そうですね……

 

でも、赤を叩かないアニソンDJが本当にいいと信じるのなら、がんばってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

「アニソンDJイベントのオーガナイザー」が、赤を叩かないぞって決めた場合……

 

それは簡単です。

 

DJミキサーのレベルメーターの「ここぞ!」って場所に、「ここまで」って線を描いて、DJ全員に厳守させてください。

 

プレイ中にミキサーいじって、マスターだろうがゲインだろうが、ガンガン下げてください。

 

 

 

オーガナイザーならそれが出来ます。